こやの日記

よりよく生きるためのヒント・コツ

【筋トレサプリ】グルタミンってどんなサプリ?効果・摂取タイミングなどを知ろう

どうも、いかがお過ごしですか?

 

今回ですが、筋トレに必要なサプリで挙げられることの多いサプリの中に『グルタミン』というものがあります。

 

言葉としてグルタミンという言葉を聞いたことはあるかもしれませんが、実際、筋トレにどうして必要なのか分からない人も多いと思います。

 

今回は筋トレサプリ『グルタミン』について触れていこうと思います。

f:id:koyaxkun:20200601213432j:plain

 

目次

 

 

グルタミンとは

グルタミンとはたんぱく質を構成するものの一つで非必須アミノ酸とされている、アミノ酸の一種です。

 

必須アミノ酸とは、言い換えると体内で作られるから絶対に体外から取り入れなくてはいけないという物質ではないということです。

 

さらに、人間の体内で合成される非必須アミノ酸の半分以上がグルタミンであり、人体には多くのグルタミンが存在していることになります。

 

こんなにあるなら体外から摂らなくても良いのでは、と思うかもしれませんが、身体にストレスが掛かるとグルタミンは一気に消費され、なくなってしまうためある程度は体外摂取する必要があるんです。

 

グルタミンが含まれる食品

グルタミンを摂取する方法はサプリで摂るか食品から摂るかの2パターンに分けられるが、仮に食品から摂取するとしたらグルタミンが含まれる食品を多く食べたいところ。

 

グルタミンが含まれる食品は

  • 大豆
  • 小麦粉
  • チーズ
  • 肉や魚

など、上記の食品に含まれています。

 

ただし、食品で摂取する際に気を付けるべきポイントがあり、加熱したり、お酢などの酸性製品と混ぜてしまうとグルタミンが壊れてしまうので、あまり効果がありません。

 

そのため、生で摂取することでグルタミンを効率よく摂取できるとされています。

 

チーズはまだしも肉や魚・大豆を生で食べるって相当大変だし、食べたくないという人も多いと思います。

グルタミンの効果

グルタミンを摂取することで得られる効果は多岐にわたります。

 

列挙すると、

  • 筋肉の修復と維持
  • グリコーゲンの回復
  • 胃や腸管の保護
  • 免疫力上昇
  • 肝臓を守りアルコール代謝の促進

上記のように様々です。

 

まず、筋肉の修復と維持。

 

グルタミンは医療機関で寝たきりの患者の筋肉維持のために点滴に使用されることがあります。すごいですよね。

 

さらに、グルタミンは激しい運動などで筋肉組織がボロボロになった時に修復をするエネルギー源となりえます。

 

そのため、グルタミンが体内に豊富にある人は筋肉の修復を滞りなく行うことができ、逆に足りない人はいつまでたっても筋組織が破壊されたままということになります。

 

次にグリコーゲンの回復について。

 

グリコーゲンとは体内で一時的にエネルギーを保存しておける、いわば簡易貯蔵庫のようなもの。

 

このグリコーゲンが機能しなくなると、エネルギーを貯めておけないので、疲労感が増したりするわけです。

 

グルタミンを摂取するとグリコーゲンが回復しエネルギーの貯め場が多くなるため疲れを感じにくくなるというわけです。

なぜ筋トレで必要なのか

なぜ、筋トレで必要なのか、グルタミンの効果のトピックでも挙げましたが、それは、筋肉の維持・修繕に役立つからといった理由やグリコーゲンを機能させ筋トレ時に必要なエネルギーを貯めておけるようにするといった理由が考えられるでしょう。

 

筋トレは筋組織が破壊され、エネルギーを大量に消費するいわば身体にとってはとてもストレスの掛かることです。

 

そのため、筋トレ最中はグルタミンが大量消費されます。

 

グルタミンは体内で合成されますが、準必須アミノ酸とも呼ばれていて体内での合成が追い付かない時は体外から摂取してね、というアミノ酸でもあります。

 

なので、大量消費された際は体外摂取したほうが良いんです。

 

仮に、筋トレをしてもグルタミンを摂取しない場合、身体にエネルギー源がなくなっている状態なわけですから、筋肉ボロボロでクタクタ、おまけに免疫力が下がるから風邪をひいたりします。

 

以上の理由からグルタミンは筋トレに必要になってくるということです。

摂取タイミング

グルタミンを摂取するタイミングは基本的にはいつでも良いとされていますが、筋トレをする場合はトレーニングの前や後に摂取することが望ましいと思われます。

 

レーニング前に摂取すれば、激しいトレーニングをしてもある程度のグルタミンが残る可能性があるので疲れにくくなったりする可能性があります。

 

レーニング後であれば、身体にグルタミンを補い筋肉の修復力を高めたり、疲れを取り除いたりする効果が期待できます。

 

 

グルタミンでエネルギーチャージ!

いかがだったでしょうか?

 

グルタミンについて記載しました。

 

個人的には筋トレ後の筋肉痛が長く残ったり、疲れやすかったりするのでグルタミンは積極的に摂取すべきだと思っていますが、皆さんはどうでしょうか?

 

グルタミン摂取でエネルギーチャージ、からの筋トレで効率よく身体を鍛えていきましょう!

 

では、また~

f:id:koyaxkun:20200601213428j:plain

 

ありのままでいいんじゃない?

『今のままじゃダメだ、変わらなきゃ!』

『自分には才能がないから、何かしら上手くなりたい』

 

こう思う人は多いはず。

 

そして、練習して嫌になりながらも続けていく。

 

側から見たらとてもいい光景のように見えるけど、やってる本人は充実してるのかな?

 

僕は嫌なことなんてさっさと辞めちゃえって思います。

 

でも、途中で辞めるのは気が引ける・いけないことだと言う人もいるかもしれませんが、誰がそんなこと決めたんですか?

 

途中で辞めたって良いじゃないですか。

 

途中で辞めると周りから色んなことを言われるし、かっこ悪いと思われるかもしれないけど、それがどうした?

 

途中で辞めたからといってあなたに何か問題があったわけではないです。

 

今のありのままの自分を大事にしませんか?

 

現代の人たちは自分のことをないがしろにしてしまっている気がします。

 

自分が変わらなくたっていいじゃないですか。

 

自分が好きなことをして好きなこと考えて行動すれば僕はそれだけで幸せだと思います。

 

・無理に自分を変えようとしない。

 

・ありのままの自分を受け入れる。

 

・自分としっかり向き合う。

 

意外とはまりやすい落とし穴だと思ったので書きました。

 

では、また〜

5月が終わりますね

コロナだ、自粛だ、と大騒ぎだった5月がもうすぐ終わりますね。

 

皆さんはこの5月どのように過ごしましたか?

 

自粛期間だからと家にいた人も多いかと思います。

 

僕も大半の時間を自宅で過ごしていました。

 

ここで、一つ思ったのですが、やっぱり一人で過ごすのは寂しい。

 

ゴロゴロしててもゲームしててもYou Tube見ててもなんとなく空虚感のようなものを感じてました。

 

そして、何かしなくてはという焦りもありました。

 

せっかくの休日何かしないともったいない、と何かしようか考えるも答えは出ず、焦る日々です。

 

こんな状況だったので精神的にはあまり良くなかったと思っています。

 

先日、ヨガ教室へ行った際、久しぶりに同じヨガ生と会って他の人と喋って同じ時間を共有できるってすごく心が満たされるんだなと感じました。

 

実家暮らしの時は誰かしらと毎日話していたから気づかなかったけど、この状況で気づくことができたんだな、気づきだなって思いました。

 

これから6月になり、緊急事態宣言も解除されているので今まで敬遠してたことやりまくるくらいの気持ちで行こうと思います!

 

では、また〜

自分が本当にやりたいこととは?

自分が本当にやりたいこととはなんでしょうか?

 

それを見つけるのに苦労している人は多いように感じます。

 

どれだけ考えても堂々巡り。

 

自分がやりたいことって本当に何なんだろうと思ってしまいます。

 

実際に僕もその一人。

 

自分のやりたいことって何かな?

 

と考えても答えは出てきません。

 

最近思ったのは考えるより色々やってみたらいいんじゃないか、ということ。

 

自分がやりたいことが分からない、ということは経験値が少ないか、視野が狭いからじゃないかなって思ったんです。

 

それなら色々なことをやってみることが良いのではと思ったんです。

 

だから、僕はこれから様々なことを経験していこうと思うよ。

【どうする?】理不尽なことにあった場合の対処法

普段生きていると理不尽なことは少なからずあると思います。

 

レベルに見合っていないことをやらされる・人のミスが自分のミスになるなど、理不尽だなと思うことってたくさんありますよね。

 

今日は僕が理不尽なことにあった場合に実際に行ったことを書いていこうと思います。

 

①とにかく寝る

理不尽なことがあったら、僕は即座に寝て休んでいました。

 

起きているとそのままその時の出来事のことばかりを反芻してしまいます。

 

すると、頭は疲れるし嫌だった時の記憶をずっと思い返しているので嫌な気分にもなります。

 

なので、さっさと寝ることで心と身体のリフレッシュを図り嫌な思い出の反芻を断ち切るという効果を狙っています。

 

②瞑想する

理不尽なことが起きた時、その出来事が起きた過去に焦点が当たりがちです。

 

過去のことばかり気にしていると精神的にもあまり良くはないですし、気分も良くはないはずです。

 

なので、瞑想を行い今に焦点を当てる時間を増やすことで過去の出来事を思い返す時間を減らそうというのが行うポイントです。

 

僕も瞑想は毎日実践していますが、瞑想をしている間は今現在に焦点を当てることができるので非常に落ち着くことができます。

 

③身体を動かす

身体を動かすとストレスのレベルが低くなるという研究があるほど、身体を動かすのは精神的に良いことです。

 

理不尽なことがあった際、僕は自宅で筋トレをして発散するようにしています。

 

理不尽なことがあったらイライラしたり、落ち込んだり、悔しくなってどうしたらいいか分からなくなってしまう場合があると思います。

 

そんな時は自宅の周りを散歩してみるだけでも気分が変わってくると思います。

 

 

いかがだったでしょうか?

 

理不尽なことは生きていく上で少なからず誰しもに起こることです。

 

ただ、その理不尽を受けた際のイライラした気持ちや悔しい気持ち・それから落胆は否定せずにこの記事で挙げたようなやり方で発散しましょう。

 

皆さんが理不尽なことを受けた際の参考になれば、と思います。

 

では、また〜

【どんなことする?】僕のリラックス法

世の中には様々なリラックス法があります。

 

外出する・アロマを嗅ぐ・散歩するなど多種多様です。

 

そんな中で僕が実践しているリラックス法は瞑想です。

 

瞑想と聞くと宗教くさい、胡散臭いと思われる人もいるかもしれませんが、実験で瞑想にはリラックス効果があることが判明しているのです。

 

瞑想にはいくつかやり方があるのですが、僕の場合は自分の呼吸に意識を向けるやり方を行っています。

 

『吸って、吐いてー』

 

と自分の呼吸の様を観察するわけです。

 

そうすると日頃、過去に起きた出来事を引きずっていたり、未来の心配事に囚われていても現在に戻ってこれるんです。

 

簡単に言うと今に集中しやすくなる、ということなんですね。

 

最近になってから1日10分の瞑想をするように心がけており、これからも時間を伸ばしていくつもりです。

 

というわけで、僕が行なっているリラックス法は瞑想でした。

 

皆さんも良ければやってみてください!

 

では、また〜

 

お題「リラックス法」

大好きでリピートしてるおやつ

皆さんも大好きなおやつがあると思うのですが、僕もリピートしてるおやつがあります。

 

それは、『カントリーマアム』です。

 

『カントリーマアム』は数あるおやつの中でも食べ応えがあると思っています。

 

小腹が空いた時に『カントリーマアム』を食べると結構満たされるんですよね。

 

それに季節ごとに期間限定の味が出るのでそれもリピートしてる理由の一つでもあります。

 

この前は抹茶味が出てたので購入して食べてみたら、「良い買い物したな〜」と思えるほど美味しかったのを覚えています(笑)

 

そして、ファミリーパックがあって容量が多いので一人暮らしの身としては大変ありがたい存在であります。

 

ファミリーパックは一人で食べても良いけどシェアして食べると美味しい且つ楽しそうですね!

 

というわけで『カントリーマアム』の宣伝みたくなってしまいましたが、これで終わりにしたいと思います。

 

では、また〜

 

お題「大好きなおやつ」